2011年11月28日月曜日

ビデオアートの黎明期を探る 公開講座のお知らせ

早稲田大学川口芸術学校では、公開講座「メディアアートの源流-ビデオアートの黎明期を探る-」と題して、記録映画「キカイ デ ミルコト -日本のビデオアートの先駆者たち-」(HDV,75分)を上映し、製作スタッフの瀧 健太郎(当校、映像芸術表現担当講師)によるトークイベントを開催致します。

2011年12月15日(木) 19:00-20:45 (開場 18:30)詳しくはこちら
作品情報はこちら

2011年11月22日火曜日

タイムカプセル映像

をつくってみました。

Stay Gold



短絡的私的青い時代

2011年11月19日土曜日

ナナーラちゃん情報続報










自然エネルギーの親善大使として考案されたナナーラちゃんプロジェクト続報!! 映像文化学科4年生の福田彩乃さんによるナナーラちゃんの四コマ漫画などこちらで公開中です。

2011年11月17日木曜日

公開空地を使った映像プロジェクション(11/18夜)

瀧です。11月18日に秋葉原のUDXと富士ソフトビルの公開空地を使ったアートイベントに参加します。屋外でのビデオプロジェクションの作品となります。詳細はこちら

2011年11月12日土曜日

Casiokids live!

きのうたまたま先生と道でばったりあって、そのあとたまたまいったイベントでノルウェーの人気バンドCasiokidsが出演してた!!
しかもメンバーの一人は四年前にマティアステレスというノルウェーの別バンドで来日してて、コンサートの後にビールを一緒に飲んだんですが、Casiokidsのステージで、あの人にてるなあ、、とおもったら、やっぱそうだった。笑

ライブは代官山UnitとChelsea hotelで一日に二回もあったようで。すごい込んでてchelseaしかいってないけど、すんごい盛り上がってました。とてもよかった!音もかっこいいし!!北欧のひとって、なんか、、、熊さんぽい。
今回ビールは飲めなかったけど、4年前会ったの覚えててくれた!ちょっとうれしい。
子供だけをお客さんに集めてCasiokids for kidsってライブしたりもしてるらしい。さすがkidsだけに、、、すてきなバンドでした!

このキーボードがブンブンいってるこの曲が一番盛り上がった。他の曲は高いきれいな声のヴォーカルが入ってるのが多い。


そして日本ツアーにむけて、「上を向いて歩こう」をカヴァーしている。笑

息抜きに一杯飲むはずが、朝まで飲んじゃったけど、、、すばらしい一日でした!
みなさんも制作の息抜きに、どうぞ!


2011年11月9日水曜日

卒業・修了制作提出まであと一ヶ月

と、いうことで3・4年生は本日、講師・学生含めた全体で制作内容の確認とお互いの作品への意見交換を行いました。taki

アートオブジェの制作中

2年生「制作プロジェクト研究A」の制作の様子です。

2011年10月23日日曜日

2011年10月20日木曜日

インスタレーション・テスト2!

お疲れ様どす。
鈴木どす。

注文した素材で改めてインスタレーションの
テストを行いましたがに。



そして、瀧さんの助言もあり、
なんと、
スチロールたちを回転させるという離れ業(でもない)に挑戦するかもしれません。

そして今日はビル・ヴィオラの「Transformation」展に行ってきたのですが、
とてもとてもとてもよかった。
映像は超スローで、言ってみればミクロの時間のスケールをぐにーんと引き延ばしているのですが、それによってマクロの、大きな時間の流れみたいなもんを喚起しておりました。

泣けます(たぶん)。

ではではまた。

2011年10月19日水曜日

経過



見えた気がするような感じです。あと10日ぐらいでどうにかします。
終わったLEDを使ってみようと思います。

なんだかんだで5時間ぐらいずっと向き合ってます。よく分かりません。
図書館から借りた本は読んでません。むしろ、制作よりこっちの方が困ってます。

2011年10月17日月曜日

インスタレーション・テスト01

お疲れ様です〜。
鈴木どす。



インスタレーションのテストしましたー!!
(意外と)おもしろかったです。

というわけでこれの規模をだんだん
大きくして大きくして大きくしたいと思います。

ではまたまた

2011年10月15日土曜日

ナナーラちゃん公開実験最終日


今日から導入されたソーラーで動く驚き盤(ゾーエトロープ)「ソラどき盤」、今日は残念ながら曇りで太陽が出ていなかったので、電灯で動くところを体験してもらいました。

2011年10月11日火曜日

アーティストトークat 黄金町バザール2011

開催中の横浜トリエンナーレ関連イベント「黄金町バザール2011 まちをつくるこえ」の中で、今週水曜12日にトークをします。今回は京急線の高架下に作品を展示しました。同じくその場所をリノベーションし「かいだん広場」を手がけられた西倉潔さんと対談形式で、都市とアートの関係や、建築と映像についてお話できればと思っています。(終了後は黄金町の美味しいものを食べたい!come together!)
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2011/event/10/event-165.html

10/12(水)19:00-20:30 at 高架下スタジオSiteD (黄金町バザール2011

2011年10月8日土曜日

ナナーラちゃん初日





ナナーラちゃんと自然の力で歩きだそう!無事、初日が終わりました。
大盛況でした!太陽と風の親善大使、ナナーラちゃんは子どもたちにも大人気です。

2011年10月7日金曜日

ふーむふーむ

ただいま22時をまわろうとしております。
芸表のみんなは明日のナナーラちゃんに向け
格闘しています!!

本当にお疲れさまです!!


ひーーーー。がんばろー!!!
終わったら乾杯しよー!むひひひ

2011年10月5日水曜日

2年生のドローイングアニメーション

木炭を使ったドローイングアニメーション2作品。

ナナーラちゃんと自然のパワーで歩き出そう!

震災後の節電や計画停電により 実際に省エネでクリーンなエネルギーによってどのようなメディア表現が可能かに挑戦します。

ナナーラちゃんプロジェクトスタート!
ナナーラちゃんとは、『ひまわり』をモチーフにしたキャラクター、自然エネルギー親善のために日本にやってきました。ナナーラちゃんを通して電気エネルギーの大切さと、未来のクリーンエネルギー社会を予感させるアートワークショップや展示を川口市のスキップシティにて実施します。自然エネルギーでどのようなことができるのか、ナナーラちゃんをアニメーション化して皆さんにご覧頂くことになりました。
太陽や風の力の親善大使、ナナーラちゃんと自然のエネルギーで歩き出そう!

* 展示10月8日(土)〜16日(日)
自然エネルギーで動くかな? ナナーラちゃんのパタパタアニメーション装置

* ワークショップ 10月8日(土)/15日(土)
自然電池とナナーラちゃんのぬり絵コーナー!(自由参加)

* 場所 SKIPシティA街区 コミュニティールーム

国際Dシネマ映画祭2011関連企画
川口市文化振興事業 助成企画

*ナナーラちゃんプロジェクトは早稲田大学川口芸術学校有志メンバーによって行われております。お問い合わせはこちらまで。

2011年9月30日金曜日

自然エネルギーを使った映像装置 ナナーラちゃんプロジェクト開始!




太陽エネルギーや風力発電で映像を動かすことができるのか?そんな実験を行うため、シンボルとなるキャラクターの設定と、まずエネルギー確保のため試行錯誤しています!

2011年9月15日木曜日

お久しぶりです!

夏休み、私は何度も風邪を引きました。相変わらずです。
今日撮影をしてきました。なれないカメラと編集に手こずってますが、私なりにがんばっていますw


ううううう、難しいですねw
動画ってw

滝さんのお手伝いでダテさんに久しぶりにお会い出来てうれしかったです!!


2011年9月11日日曜日


連投続きですみません。
鈴木です。

若干遅ればせながらですが、
コンペ用の映像ができ、つい先日だしました。
映像としては空の雲の動きだけでつくったアニメーション、てなものです。

1週間で撮影・音楽・編集は正直きつかったですが、
(まあ計画性がないだけですが)
まあなんとか終わりました。
なんだか、ありがちな感じにもなってしまいましたが、、。

反省は多々ありますが、
1本作ってなんだか、

なんだか

少しすっきりw

ではまた~。

2011年9月7日水曜日

鈴木です。soundcloudはじめました。

お疲れ様です。
すずきどす。

 かつかつです。
 いやはや。

 ところーでsoundcloudはじめました。 利
点はリンク埋められるのと 32bit対応してるってとこですかね。

  Latest tracks by Alaphonto

 ところでblogerのインターフェイス新しくなりましたね、、。
少し使いやすくなった、、のでしょうか、?

2011年9月4日日曜日





瀧っす。横浜トリエンナーレの一会場となっている「黄金町バザール2011 まちをつくるこえ」が正式に開始しました。の作品はぎりぎり完成し(井上君、松井さん、そして伊達さん大感謝!ありがとう)、日没後17:30くらいから、京急線の高架下「かいだん広場」と「ハツネウィング」と呼ばれる場所で2作品、パブリック・プロジェクションという形で公開されております。周りにも楽しい、おいしい店などがあるので、トリエンナーレの最後は黄金町でお過ごしください!11月6日までやってます!皆で行きましょー。

上2点:"invitation#2"Kentaro TAKI 瀧健太郎 (a.k.a.Mihari with伊達麻衣子+大江直哉)
下2点:"Popping town" Kentaro TAKI 瀧健太郎

2011年9月2日金曜日

すずきのまさかの3連投

台風意外ときませんねまだ。



新作テストです。
今までのテストと違い、
今回は初めて自分の
撮影した素材で作ってみました。
ゆえに元素材の画質は綺麗です。

youtubeでみると結構こまかい違いって感じなのですが、
完成データをQTPとかWMPとか動画プレイヤーで
比べるとだいぶ違います。

この動画の加工法にはやっぱ固執してアイディアを絞るべきなのかな、
ととりあえず現時点では思いました。

で、異なる時間を同時に流しておもろいのってなんだろうって改めて
考えた時に、「そうだ、定点カメラだ!」とひらめきました。

というわけで乞うご期待。

ではでは。


2011年9月1日木曜日

秋ですね。

続けざまにスズキです。
卒制をやらないかんのに。
すぐに横道に、。



なんだか9月って毎年どんな気持ちだったのだろうと思います。
今年は震災・原発の問題があった(ある)のでどこかで時間が断絶しているような気がします。

なにはともかく目の前のことを見つつ、遠くのことも考えなければいけません。

最近、現代建築の概略史の本とか、クレオール(中南米やカリブ海の植民地生まれの人あるいは言語)をテーマに人種問題や広く文化の問題を取り扱っている今福龍太さんの『クレオール主義』とか澁澤龍彦の『幻想博物誌』とかを並行して読んでますが、なんだかあんまり頭に入ってきません、、。

歳をとって集中力がなくなったのか、、。なんだか問題が遠くに感じる気が。今福さんの昔の著作は好きだったのですが、この本はなんか冗長な印象が強いです。なんか「致命的」な問題がそこにない、というか。

まあ、それはおいといて、

卒制の一つのテーマでもある「風景」という問題について考えるとすぐに、認識としてのニヒリズムという問題にぶちあたります。

全てのものが均一な価値をもち、個別の差異をもたないような風景。
そしてそこに自分は介在しない。
そんな少し青臭い感じの異邦人感覚を常に持ち続けてここまできてしまいました。

そろそろ変化していかなければならないなと思います。

それはこの問題に終止符をうつというのではなくて。

歳をとりながら思うのは、
時間を経て、なにか根本的な回答が見つかるということではなくて、

問いそのものが横滑りして変わっていっていくのだなと、
最近よく思います。

上映会に参加しまっす。










鈴木どす。

ついに9月に入ってしまいましたが、
みなさまいかがおすごしでしょうか?

ところで、

「Holiday」という上映会に参加いたします。

場所は千駄木の「ギャラリーKINGYO」というところでございます。
開催期間は9月13日(火)~18日(日)で、入場は無料です。

僕は2年前に制作した「無言劇」という作品を出品しました。
都市空間と私空間の関係をテーマにしたモノクロの作品です。

ジャンルレスで様々な作品が見れるようなので是非いらしてください~。
そして単純にこの周りは下町のいいー感じのとこなので散歩がてらにでも。

詳細は下記リンクにて。
http://www.holiday-ff.org/

ではみなさんお体にはお気をつけて~。

2011年8月28日日曜日

2011年8月22日月曜日

黄金町バザール2011にて2作品展示!!by Taki



瀧です。横浜トリエンナーレ関連企画となっている黄金町バザール2011にパブリックスペースでの映像展示として2作品参加しております。

9月2日-11月6日 at 黄金町バザール2011
瀧作品は京急線高架下の「かいだんひろば」と呼ばれる場所に日没後、ご覧いただけます。そのほかにも夜間ご覧いただける作品や、作家さんのスタジオなどあるので、トリエンナーレ会場にあとは、是非黄金町へ!!!